MENU TEL

もはやスポーツの怪我には、必需品となりました。ES-530

今回、(株)ITO超短波 の総合刺激装置ES530を導入しました。 総合刺激装置の名の示す通り、現在の電気治療の全てがこの治療器1台で行えるといっても過言ではありません。 9種類の電気刺激モードが入っており、治療の目的に応じて使いわければ、無痛でしかも即効性を持って除痛することが可能です。この電気治療器は、国内トップアスリート(柔道・ソフト・野球・陸上)やプロ野球選手の間で怪我の予防・回復に大きな評判をよび愛用されています。

主な電気刺激モードの説明

1.立体動態波

電流を3次元的にクロスさせることで、複雑な干渉域を発生させ、立体的に患部の治療を行うことのできる治療法です。
表層~深層まで広い範囲の治療ポイントをカバーできるのが特徴です。鎮痛や筋機能障害・弱った筋肉の強化に大きな効果を発揮します。

立体動態波の吸引導子 3極から電流が流れるため広範囲に痛めた部位に刺激がいきわたります。EMS・自律神経調整でも用います。

 より細かい治療が次の導子で可能になります。

左 ハイボルテージ用 マウス下駄導子 むち打ち等神経症状で用います。

右 立体動態波用 3極スティック導子 50肩・ぎっくり腰・TFCC等で用います。

2.ハイボルテージ

筋肉の深部の痛みやコリ・血腫を治療するのに適した治療法です。特に急性期の鎮痛効果に優れた効果を発揮します。
高電圧の電気刺激を、極めて短い時間で流すことで、皮膚の抵抗を下げることで、深部の治療が可能になります。 

ハイボルテージの吸引導子 灰色と青が交差するようにセットします。

3.EMS(神経筋電気刺激療法)

EMSは筋肉や運動神経に電気刺激を与えて筋肉を収縮させます。TV・CMでは腹筋運動の代用として知られていますが、体のどの筋肉もトレーニングが可能です。上位交差性、下位交差性症候群のある方は、抑制・促進モートで、筋機能の亢進・低下している筋肉を改善することで姿勢を改善していきます。施術前に簡単なテストを行いますので、施術前後で効果を実感できることと思います。ES-530では立体動態波の中の治療の一つとなります。

4.マイクロカレント療法(微弱電流療法)

人間の身体にもともと流れている電流を生体電流といいます。この生体電流に似た微弱な電流を使った治療法がマイクロカレント療法です。ケガや痛みの治療に効果が高く、スポーツの世界でも積極的に使われています。 3DMENSと呼ばれる微弱電療は、傷んだ細胞の修復に有効です。微弱電療はスポーツの場面で多く使われています。

この4つの電気刺激がスポーツの現場で最も注目され、スポーツ障害・傷害治療に用いられているといって良いと思われます。

 

又、自律神経の調整を行う電流をながすことで、よく眠れるようになります。 さらには、関節内に電気を通電し関節内部の治療も出来るので夢のような治療器といえます。

私も、自身の50肩の治療に使っていますが、低周波治療では、到達できない筋肉の深層部、関節内に通電することで今までと違う効果を得られました。具体的には稼動域周辺で関節を動かしたときに伴う痛みが違うのです。機能障害を起こした関節では、関節のエンドフィールド(エンドフィールとは可動域最終範囲から他動運動で動かした時に感じる感覚 )で、関節包や筋肉が引き伸ばされ、痛みを伴うのが通常ですが、この電気モードで治療すると、限りなく痛みが無くなってきます。電気治療とモビライゼーションを同時に行えは、稼動域を改善する事が可能です。 鎮痛・消炎作用にも優れているため、プロスポーツ選手・トップアスリートに愛用されて、スポーツの現場でも大活躍しているこの治療器をお役立て下さい。 より多くの方に使っていただくため当院では、低価格で提供させていただききます。効果を求める事に終始した結果、この治療器を選びました。

キャンペーン価格 1部位 5分  300円 ~  

打撲・捻挫・骨折・脱臼等の痛みの緩和  腫れを沈めます。   

打撲・捻挫・骨折・脱臼等で生じる腫れを治めます。    

筋肉を緩めます。慢性的に硬くなった筋肉の緊張をとります。 肩こりや腰痛 関節痛を沈めます。

50肩・膝痛・肘痛  筋力をアップします。骨折・捻挫。筋挫傷等で落ちた筋力のアップ 筋肉の緊張を抑制します。

衝撃で緊張した筋肉を緩めます。 治癒を促進します。治療効果を長く保ちます。

頚椎と上肢神経をつないで通電することで痺れを無くします。

自律神経の調整をします。交感神経を沈め、リラックスした状態をつくります。

急性外傷・スポーツによる怪我・筋肉が固まった感じからくる痛み(腰痛・ふくらはぎ)、首・肩等の筋の張り、手足の痺れ、むちうちによる首の痛み・肩コリ・50肩による稼動域制限(動く範囲が変化)等に効き目を発揮して当院でも既に大好評です。

横浜市南区・中区・西区・磯子区の交通事故治療・むち打ち治療ならハイボルテージ・立体動態波のあるおおさき整骨院でどうぞ!

m-es530-title (2)

当院へのアクセス情報

所在地〒232-0022 神奈川県横浜市南区高根町3-18-18 アコルデ横浜阪東橋203
予約メール・お電話でのご予約が可能です。
電話番号045-334-7540
休診日水・日曜日