MENU TEL

バイク事故の特徴について

交通事故で、バイクの事故にあったら横浜市南区高根町おおさき整骨院で、治療を受けて下さい。強い衝撃を受けた身体が改善します。

神奈川県のバイク事故の発生率は高く、事故で生じる傷害も大きいものです。もしも、バイク事故に遭ってしまったら、横浜市南区高根町にあるおおさき整骨院で治療を受けて下さい。歪んだ身体を改善します!

神奈川県の事故発生件数は、全国ワースト5に入ります。神奈川県のバイク事故は非常に多く、全事故に占めるバイク事故の割合は、全国平均の1.9倍にもなります。 又、全事故に対するバイク事故死者数の割合は、全国が19%なのに対して、神奈川県では、24%にも達します。

県内で発するバイク事故の特徴は、右折事故が最も多く、ついで出会いがしらの事故となっています。事故の時間帯としては、通勤・通学時間が最も多いのが特徴です。又、バイク輪事故は、運転経験5年未満が占める割合が、自動車に比べて2倍以上となります。

 

又、バイク事故で来院される患者さんで多いのは、臀部や脚部、腕部の挫傷・腰部捻挫が多いように思われます。転倒した際に地面に下半身を打ちつけたり、体を捻ることで痛めるようです。来院時に、跛行(足を引きずる)していらっしゃっても、施術により数か月で正常な歩行を取り戻しています。触られると痛いような怪我でも、超音波やES-530の多様な電気モードで炎症や血腫の治療を痛みなく効果的にできますのでご安心ください。

バイク事故の衝撃の強さについて

写真が示すようにバイク事故の衝撃の強さがよくわかります。この患者様の場合、身体の歪みを感じていませんでしたが、背骨・骨盤の歪みを矯正することで、頭痛・首の痛み・腰痛から解放されました。 又、転倒で地面にたたきつけられた男性の場合は左右股関節捻挫、臀部挫傷、腰椎捻挫の怪我を負いましたが、3ヶ月の治療で完治いたしました。股関節捻挫は非常に治りにくく、後に痛みが残る箇所です。バイク事故は、物損事故で取り扱われてしまうことがあります。自爆事故でない限り、自賠責保険を使って治療が可能です。しっかりと治療を受けてください。通院慰謝料も自賠責保険から支払われます。又、身体をかばうために手を付いた場合、親指を外に反らす腱、伸ばす腱等を痛めてる場合が多く治療しないとなかなか改善していきません。特に手の指の腱の怪我は要注意です。バイク事故は、自動車事故と異なり、身体が露出して守るものがないだけに全身どこ怪我を生じても不思議ではありません。又、創傷を手や脚に負った場合、皮膚の再生が困難になる場合もあります。臀部や脚部を強く打ちつけた場合、何年間も痛みで苦しんだり、関節可動域が極端に制限されたりするのもバイク事故の特徴です。

交通事故後、数日経過して、身体が痛くなり、治療を望むのであれば、必ず病院で診断書を作成して、人身事故として警察へ届けて下さい。横浜市南区高根町にあるおおさき整骨院は、事故の衝撃で歪んだ骨格を治していくことで痛みを改善します。

横浜市南区・中区・西区・磯子区の交通事故治療・むち打ち治療ならハイボルテージ・立体動態波のあるおおさき整骨院でどうぞ!

当院へのアクセス情報

所在地〒232-0022 神奈川県横浜市南区高根町3-18-18 アコルデ横浜阪東橋203
予約メール・お電話でのご予約が可能です。
電話番号045-334-7540
休診日水・日曜日