MENU TEL

交通事故遭った場合のMUSTについて

落ち着いて、所定の手続きを行い、安心して治療を受けられる医療機関を探しましょう。

交通事故というものは避けようと思って避けられるものではありません。

こちらが十分に気を付けていても、相手側の不注意で簡単に巻き込まれてしまうものなのです。
予期せぬ事故に遭遇して、とっさに適切な対応が出来るものではありません。

まず、自賠責保険を使い治療を受けるためには医療機関(病院・整形外科で診断書を作成して警察に届ける手続きが必要になります。

 事故後、1週間以内に医師に診断書の作成を、お願いしてください。(2Wを過ぎると自賠責保険を使っての治療が受けられなくなります。)

又、万が一後遺障害が残った場合、医師の診断書が必ず必要となります。(整骨院で治療することはできます。)

病院に心当たりがなければ当院提携先の整形外科をご紹介します。

 

 

緊急時に慌ててどうしたら良いかわからなくなった時は、おおさき整骨院に電話して下さい。

保険会社との面倒な手続きも横浜市南区交通事故・むち打ち専門整骨院のおおさき整骨院が全て代行いたします。

医療機関の選択が後遺症を残さないための鍵となります。3Dでの評価・治療ができていますか?

横浜市南区高根町にあるおおさき整骨院では、施術前に十分に問診・触診・検査をして痛みの原因を探り、施術前に十分な説明をしますので、自分がどういう状況にあるのかをすぐに把握できます。

交通事故では、直接的あるいは間接的に身体に加わった衝撃により、筋肉や関節周辺部の靭帯や筋肉に緊張が生じることで身体が歪みます。
施術は事故の衝撃で歪んだ背骨・骨盤等を筋肉や結合組織(靭帯や腱)の緊張を緩めることで矯正し、身体の対称性や機能(働き)を改善していきます。

柔軟で健康な組織を回復して、前に曲げる、後ろ伸ばす(矢状面)、左右に捻る(水平面)、横に曲げる・横に挙げる(前額面)等の働きに注目して、機能を回復させてくれる医療機関かどうかが決めてとなります。身体は平面ではありません。ベッド上での平面的な治療では、十分な治療は出来ません。当院の治療では、この点に注目して治療を行うため改善が可能です。

交通事故の専門家と提携していますか?整骨院だけでは出来ないこともあります。

交通事故では自分が痛いところを治療してもらえるかどうかという事が重要となります。ただし痛みという症状をのみ追いかけ治療していたのでは、改善しません。治療では、その痛みがどこから生じているのかを判断し、原因にアプローチしていかなければ痛みの改善につながりません。当院ではしっかりと身体のアセスメント(評価)をし、症状ではなく原因にアプローチしていきます。そのためには、診断書を作成する医師との連携も大切です。当院では信頼できる整形外科の先生と提携しています。

又、初期治療が適切に行われず、交通事故障害が残ってしまった場合に困るのは、医療費等の。金銭的な問題です。当院では交通事故専門の弁護士さんと提携させていただいています。金額で精神的・肉体的に受けた苦痛を評価するのは好ましくはありませんが、交通事故専門弁護士が介入することで、慰謝料や賠償金額は比較にならない程増額する場合もあります。

さらに治療を継続する上で、保険会社との対応も頭を悩ます原因となります。痛みがあるのに治療打ち切りを宣告されたり、整骨院での治療を認めなかったりと問題のある保険担当者もいます。こんな時は、適切なアドバイスをさせて頂きます。

診断書・経過観察は専門医師との医椄連携、法律問題は、交通事故専門弁護士をご紹介、面倒な保険会社との電話対応は、当院がアドバイスいたします。患者様は煩わしさから解放され治療に専念できます。

横浜市南区高根町の付近で交通事故に遭ってしまったら迷わず、おおさき整骨院に連絡して下さい。又、もし1ヶ月以上現在の治療を受けても症状が改善しないようであれば、転院をお勧めします。交通事故治療では、専門的な治療機関で早期にしっかりとした治療を受ける事が何よりも大切だからです。特に高齢者の方は、痛みがあるため、関節をを動かさないでいると、関節拘縮(関節が固まって動かなくなる)を生じ、傷害を受けた部分以外にも痛みが広がる危険性があります。

他院からの転院、整形外科からの転院・併院も可能です。提携先整形外科でセカンドオピニオンもお願いできます。

当院へのアクセス情報

所在地〒232-0022 神奈川県横浜市南区高根町3-18-18 アコルデ横浜阪東橋203
予約メール・お電話でのご予約が可能です。
電話番号045-334-7540
休診日水・日曜日