MENU TEL

Blog記事一覧 > 交通事故治療 > 弁護士法人 心 交通事故患者さんの力になりたいセミナー

弁護士法人 心 交通事故患者さんの力になりたいセミナー

2014.10.05 | Category: 交通事故治療

10月5日 雨 台風が近づく中、相談料・着手金無料の弁護士法人 心さんの 交通事故患者さんの力になりたいセミナーに出席してまいりました。

損保に対する具体的な対応等について、代表である西尾有司先生が自ら講義してくれました。

損保会社の治療打ち切り、治療打ち切り後の対処法、部位数の捉え方、過剰診療の基準等内容のあるお話でした。

講義終了後も参加された治療家の先生方は、交通事故の疑問・質問を西尾先生と熱心に交わしていました。

弁護士法人 心 さんは、交通事故専門の弁護士集団です。そうなんです。弁護士の先生にも交通事故に精通した先生がいらっしっゃるのです。


さて、損害賠償基準には、自賠責基準、任意保険基準、弁護士基準(裁判基準)と3つあることをご存知ですか?

当然、自賠責は最も低く、弁護士基準は最も高いわけです。保険会社は自賠責か任意基準で賠償額を算出します。

弁護士の先生は、本来裁判で認められた基準に近づくように保険会社と交渉をしてくれます。


痛みがあるにに治療を打ち切ったり、相手側の保険会社のいいなりになって示談をすすめないようにしてください。

ちなみに、私も事故に遭った経験があります。弁護士特約に加入していたおかげで、弁護士基準で通院慰謝料が、自賠責基準の2倍以上獲得できたと記憶しています。


当院で治療をうけても後遺症が残ってしまった場合、被害者の方が適切な賠償額を受け取れるように弁護士法人 こころさんと提携させていただいています。弁護士の先生とも連絡を取り合い、現在の患者さんのおかれている状況や治療の必要性などをお伝えしなければなりません。その点、交通事故専門弁護士との連携がとれるのは当院の強みです。信頼のできる弁護士に示談は任せましょう。

分からない点がありましたら当院までお電話ください。

 

 

当院へのアクセス情報

所在地〒232-0022 神奈川県横浜市南区高根町3-18-18 アコルデ横浜阪東橋203
予約メール・お電話でのご予約が可能です。
電話番号045-334-7540
休診日水・日曜日