MENU TEL

Blog記事一覧 > 臨床 > O脚の人の重心移動

O脚の人の重心移動

2014.12.31 | Category: 臨床

O脚の人は、股関節が外側に開き(外転)、捻られている(外旋)ので、膝の関節は外に向かい、足関節(足首)は、内反状態となります。

 

本来、股関節・膝関節・足首が直線上にならんで、歩行をすることで正しい重心の移動が行われますが、O脚の人では足首の内反に伴い、重心の移動は外側に移り膝関節の内側に負荷がかかるようになり、変形性膝関節症をおこす原因となります。

 

当院では、股関節から、足首までの位置関係を正しく矯正することで歩行時の負担を軽減して、膝の痛み・股関節の痛みを改善します。足くびの痛み・ふくらはぎのむくみ・股関節の痛み・膝の痛みでお悩みの方はO脚改善施術を勧めします。30分3000円~

 

 

O脚の人           正常な人

重心移動が外に       踵から親指に移動

 gidou

当院へのアクセス情報

所在地〒232-0022 神奈川県横浜市南区高根町3-18-18 アコルデ横浜阪東橋203
予約メール・お電話でのご予約が可能です。
電話番号045-334-7540
休診日水・日曜日