MENU TEL

ゴルフ肘・テニス肘

ゴルフ肘やテニス肘の治療は横浜市南区高根町にあるおおさき整骨院で

同じスポーツを続けることで起こるスポーツ障害の一種、テニス肘やゴルフ肘も横浜市南区高根町にあるおおさき整骨院で治療できます。成長期の肘の怪我は、骨折を伴う場合があります。横浜市南区高根町おおさき整骨院で治療を受けてください。

ゴルフ肘やテニス肘というのは、スポーツ障害の一種で、ゴルフやテニスを長期間続けることで同じ部分に負荷がかかり続け、障害を起こしてしまうものです。肘を酷使する少年野球のピッチャー、キャッチャーでは、成長期特有の骨折を生じる場合もあります。(野球肘・リトルリーグ肘)それぞれのスポーツに特有の体の使い方が原因で起こるので、症状はそれぞれ異なります。

テニス肘にはバックハンドテニス肘とフォアハンドテニス肘があり、初心者や筋力の弱い中年女性に多く発症します。また、パソコンやスマートフォンなどにより手首を酷使することによってもかかることがあります。ゴルフ肘もテニス肘同様、手首や腕の使い過ぎで起こります。
テニス肘では手首を手の掌側に屈曲して、屈曲した手を反対側の手で甲側に押すと痛みが生じます。しかし、ゴルフ肘では 手首を手の甲側に伸展して、伸展した手を反対側の手で掌側に押すと痛みを生じます。 手首をそらす、雑巾を絞る等の動作で痛みが出ます。

最近では、デスクワークでPCを使う方が、テニス肘と整形外科で診断されて来院する事が多くなってきました。不安を感じたら一度ご相談ください。

「手首や腕の使い過ぎで起こる」

横浜市南区高根町にあるおおさき整骨院では、原因を特定してから

  • ● 超音波療法 血行を促進して、炎症を抑えます。
  • ハイボルテージによる患部の炎症抑制(プロ野球選手なら当たり前、南区ではまだ普及していません)
  • 写真はLAドジャーズ前田健投手の肘治療風景(ハイボルテージ&超音波療法)
  • ● アイシング 炎症を防ぎます。
  • ● IDストレッチング 該当する筋肉(短縮・滑走不全になった指・手首・肘の筋肉)をストレッチします。
  • ● キネシオテーピング 肘の浮腫・痛みの軽減のため
  • ● マリガンテクニック (運動併用モビライゼーション:MWMS)

により症状の改善をはかります。
ゴルフ肘やテニス肘で困っている人はぜひ横浜市南区高根町にあるおおさき整骨院で施術を受けてください。

当院へのアクセス情報

所在地〒232-0022 神奈川県横浜市南区高根町3-18-18 アコルデ横浜阪東橋203
予約メール・お電話でのご予約が可能です。
電話番号045-334-7540
休診日水・日曜日